Members

はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら

Cart

Category


Products Search

Information

Free Page

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM

【2019AW】WESTOVERALLS 850B "ONE WASH"

Category : WESTOVERALLS


・・・・・・・・・・・・・・
モデル: 身長 170cm 体重 60kg
着用サイズ / S

素材: COTTON 100%

サイズS
ウエスト: 74.0cm
ヒップ: 116.0cm
股上丈: 37.0cm
股下丈: 68.0cm
わたり: 39.0cm
裾幅: 30.0cm

サイズF
ウエスト: 80.0cm
ヒップ: 126.0cm
股上丈: 37.0cm
股下丈: 70.0cm
わたり: 40.0cm
裾幅: 31.0cm
*サイズ計測の多少の誤差はご了承下さい

【STYLE PHOTO】










【説明】

『WESTOVERALLS (ウエストオーバーオールズ)』

労働者の勲章として、時には反逆者のシンボルとして、やがて自由の象徴として、デニムは私たち人間と共にそれぞれの時代を乗り越えてきた。そして2017年春、新生デニムブランド[WESTOVERALLS(ウェストオーバーオールズ)]は、私たちを新たなステージへと運ぶ。

デニムの原点でもある屈強な労働者たちの作業着として始まった形が「オーバーオール」
そのオーバーオールを昔の人間がハサミでぶった切ったことにより「ウエスト丈のオーバーオール」として履かれたのが始まりです。
その原点の形をイメージして作られたデザインとなっています。

ウエストベルトが排除されスッキリとしたウエストラインになっていること。
股上深めのすっぽりとヒップを覆うようなディテールで、ヒップにもたつきなく、ヒップラインを綺麗に見せます。
内側は収縮性高いオリジナルのゴムバンド仕様になっており、ストレスない履きやすさを追求しています。
そして、ポケットの両端など力のかかる部分に補強として付けられるリベットも全てなく、補強縫製のバータック(カンヌキ)仕様になっています。

アウトシームは、
一般的に最近多いセルビッチ仕様の古くからの伝統的なデザインですが、このデニムは巻縫仕様になっており、左右の生地端を巻き込んでダブルステッチで縫製する手法。
頑強で耐久性高く、穿き込むことで出るアタリがセルビッチにはない風合いになることが特徴です。

フロントポケットのスレーキ(裏の袋布)もシックなネイビーにタグが懐かしいVINTAGEのような雰囲気の刺繍になっています。
DENIMというよりかDENIMの原点でもある「ウエスト丈のオーバーオール」という要素が多く含まれた今のデニムブランドにはない新しい解釈のブランドです。

定価 24,840円(税1,840円)
販売価格

24,840円(税1,840円)

購入数
COLOR / SIZE
オプションの価格詳細はコチラ

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける